So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

OSHMAN’S オリジナルソックス 3Pクオーター [ファッション]

180130.jpg

オッシュマンズのオリジナルソックス 3Pクオーターです。

靴下はいつもコレを買うようにしてるんですが、
困ったことに最寄りのオッシュマンズが閉店してしまいました。

それで、年末原宿に買いmonoに行ってきたんですが、
原宿にオッシュマンズがあるのを思い出したんですが・・・

コロンビアで買いmonoをした後に原宿駅前に行ったところ、
何とオッシュマンズ原宿店も閉店になっていまいした。

で、次に新宿に行ったので、オッシュマンズ新宿店で購入しました。

まとめ買いということで、2個買ってきました。

そして、家に帰ってきてわかったんですが、
家にまだ未使用のが1個残っていました。

これで当分買う必要は無さそうです。
コメント(0) 

VOLVO V40 R-Design 【RSI】 [車]

V40 R-Designには、運転者サポートの一つとして
RSI(Road Sign Information)という機能が付いています。

RSIは道路にある通過した道路標識を認識して、
メーター内にその標識を表示してくれます。

こんな感じです。

クリックで拡大
180128.jpg

認識に関しては結経優秀な感じで、
制限速度が変わる標識のところですぐに反映されます。

RSIは車両設定でオン・オフを選択できます。

V40 R-Design購入時はオンにして乗っていましたが、
最近は邪魔な感じがするのでオフにしてます。
コメント(0) 

MEIHO VERSUS VS-3078 [釣り]

180127.jpg

メイホウ、バーサスのVS-3078です。

タックルボックスはVS-3080を使っているんですが、
一回り小さいVS-3078を購入しました。

厳密に言うと、買い直しました。

以前、VS-3078を購入したのが2009年、
確かVS-3078が発売された時だったと思います。

その後、ルアーが増えていった結果、
入らなくなってきてVS-3080を購入して使っていました。

しかし、いろいろ釣り場に持って行ってもほとんど使わないのが現状で、
見直そうと思ったきっかけが昨年10/8の釣りです。

その日にルアーを付け替えたのが・・・

 ・フーラのダウンショットを2インチヤマセンコーのノーシンカーに
 ・ドライブスティックのダウンショットをドライブホッグのダウンショットに

の2回だけでした。

重い荷物を持って行ってるのにこんな状態では無駄なので、
荷物をコンパクトにしようと思ってVS-3078を買ったわけです。

あと、ルアーが増えて保管にも困ってきたので、
VS-3080を保管庫代わりにしてしまおう、と。

その中からピックアップしたのをVS-3078に入れて、
釣り場に持って行けばいいかな?という考えです。

VS-3078にすることで、ボート上の足場が広くなるのも良さそうです。

さて、ステッカーは何を貼るかな・・・



コメント(2) 

Foxfire Geo Thermal Trek Pants [釣り]

180125.jpg

フォックスファイヤーのジオサーマルトレックパンツです。

釣り用に良さそうだったのと、Amazonで30%オフだったので
衝動買いしてしまいました。

ストレッチ性、速乾性が優れているのに加えて、
保温性もあるので春先の釣りに良さそうです。

カラーはグレーで、サイズはSにしました。

で、届いてしばらく放置状態だったんですが、
年末の片付けついでに試着したところ若干気になる点か・・・

丈が少し長いんです。

調べたところ、Sサイズでも股下が78.5cmでした。

コロンビアのレッドテーブルパインズパンツのSサイズが75.5cmなので、
3cmくらい長い感じです。

とは言え、返品するレベルではないので問題無いです。

そろそろシーズンインの準備を開始しないと・・・



コメント(0) 

GRAMICCI SWEAT NARROW RIB PANTS [ファッション]

180123.jpg

グラミチのスウェット ナローリブパンツです。

最近良さそうなスウェットパンツを探していて、
コレが理想に近かったので購入しました。

ただ、店舗で実物を確認できそうになかったので、
通販でSサイズを注文しました。

が・・・

早速試着したところ、ウェストや丈は良い感じだったんですが、
細すぎてタイツのような状態でした。

お蔵入りさせるにも1万円以上するmonoだし、
ヤフオク!で売ろうか姪っ子にあげようか悩んだ結果・・・

返品しました。

送料は負担になりましたが、出費は最小限に抑えられたと思います。

その後、Mサイズを売ってるところを見つけたので注文しようか迷いましたが、
Sサイズであの感じだと、Mサイズでも若干懸念があったので見送り。

スウェットパンツでは珍しい前開きのシッパーデザインで、
ウェビングベルトも良かっただけに残念でした。

返品前提でMサイズにチャレンジする選択肢もありますが、
ヘザーのMサイズはほぼ見つからない気がします。
コメント(0) 

ジャパンフィッシングショー2018 その2 [釣り]

その2はダイワ以外のブースをいくつか紹介します。

まず、シマノ。

クリックで拡大
180121-1.jpg

シマノもスピニングのフラッグシップとなる、
ステラがモデルチェンジとなりました。

あと、ベイトではバンタムが復活して、
バンタムMGLが登場しました。

バンタムMGLは触ってみたかったんですが、
人が多すぎて断念・・・

結局、イグジストもステラも触ってません。

フィッシングショーって最新モデルを触れる良い機会なんですが、
常に人だかり状態なのであまり触れないのが現状です。

続いて、ジャッカル。

180121-2.jpg

フォードのF-150 ラプターが展示されてました。

昨年のバサーオールスタークラシックのウェインの際、
小野さんのボートを牽引していたのだと思います。

ルアーでは・・・

180121-3.jpg

メガポンパドールが発売されるようです。

サイズ120mm、重さ57g。

ポンパドールは、オリジナル/Jr./マイクロとすべて持ってますが、
これは買わなそうです。

そして、ノリーズ。

180121-4.jpg

田辺さん、伊藤巧プロがブースにいる時は、
サイン、写真撮影の行列で大混雑でした。

そんな中、ロードランナーのヴォイス ジャングルシリーズに
新たなモデルが登場すると言うことで確認してきました。

180121-5.jpg

今まで680JMHS ジャングルスピンの1モデルでしたが、
今年700JHS ジャングルスピンヘビーというのが出るそうです。

ルアーでは・・・

180121-6.jpg

サンカクティーサンに続く伊藤巧プロ監修ワーム、
パワーフィネススモラバ用トレーラーが展示されていました。

次にハヤブサ。

180121-7.jpg

世界進出の一環としてFINAブランドを廃止、
HAYABUSAに統一するそうです。

今年はダイワ、シマノ、がまかつ、ジャッカルと並んで、
最奥のスペースにブースを設けていました。

次に、ちょっと気になっているメーカーのブース。

180121-8.jpg

Gルーミスの小さいブースが出ていました。

良さそうなロッドを探している中で、
北米が誇るブランクスメーカーにも目を着けてます。

特に数日前に発表になった、Gルーミスとシマノのコラボ。

180121-9.jpg

コンクエストシリーズをここで触ることができました。

見るからに造りも良く、凄く良さそう。

ただ、価格は65000~67500円(税別)となっています。

最後に、Ichiさんがテイルウィークのロッドを検討してたので、
どんなのか見てきました。

180121-10.jpg

フルレンジのC67MH/SL。

19000円(税別)と言うことを考えると、
コストパフォーマンスは相当高そうです。

以上、フィッシングショーに行くと人の多さで嫌になるんですが、
結局来年も行きそうな感じがしています・・・
コメント(5) 

ジャパンフィッシングショー2018 その1 [釣り]

今日は1/19(金)~1/21(日)にパシフィコ横浜で開催されている、
ジャパンフィッシングショー2018に行ってきました。

今朝は開場となるほぼ9:00にパシフィコ横浜に到着したんですが、
入場待ちの行列が長く、入場まで20分くらいかかりました。

なんか年々来場者が増えてる気がします・・・

その1ではダイワブースについて紹介します。

クリックで拡大
180120-1.jpg

ダイワは今年で60周年を迎えるということで、
各ジャンルで60周年限定ロッドを販売するそうです。

ロゴの通りイメージカラーはレッドで、
ロッドもカラーリングがレッドでした。

そして・・・

180120-2.jpg

スピニングのフラッグシップとなるイグジストが
フルモデルチェンジとなりました。

今年は軽さと強靱さを両立させた、
LT(LIGHT TOUGH)コンセプトを提唱していました。

このLTコンセプトは・・・

180120-3.jpg

180120-4.jpg

新しいカルディアとフリームスにも採用されています。

今年モデルのデザインは、デザイン、カラーリング共に
派手目というよりは落ち着いた感じになっています。

そして、バス用スピニングとして・・・

180120-5.jpg

タトゥーラが新登場となりました。

ツヤ消しのブラックボディはなかなかかっこいいです。

ベイトリールで目新しいのが・・・

180120-6.jpg

SV LIGHT LTDです。

今回唯一実機確認したかったお目当てのmonoです。

EVISは現在SS AIRとSS SVを使っていますが、
イメージ的にはSS AIRとSS SVを足して二で割った感じです。

ただ、実際は二で割って+αした感じです。

スプールはSS AIRと同じ32mm径となっていますが、
SS AIRのスプールよりラインキャパが増えています。

この32mm径のスプールにSVを採用したのはコレが初です。

+αの部分はカーボンハンドルにハイグリップIシェイプ ライトノブ、
並木さんが監修したT.NAMIKI LTD、となっています。

ロッドでは新シリーズとしてはタトゥーラエリートと、
エアエッジの下位モデルとなるブレイゾンが目新しいところ。

従来シリーズにも新発売となるモデルがありましたが、
EVIS的にはあまり気になるモデルはありませんでした。

そして、ダイワのイベントブースで12:00~の

 「次世代SVコンセプトで釣りが変わる!」 

という並木さんのトークショーを聞いてきました。

180120-7.jpg

180120-8.jpg

主にはSV LIGHT LTDについての内容で、
ロッドはエアエッジ、マシンガンキャスト0.5に触れていました。

興味深かったのは、SV LIGHT LTDのカラーリングは
プロトレックの並木さんモデル(PRW-7000TN-8JR)と揃えたとのこと。

あと、月曜日にはB.A.S.S.イースタンオープンのために渡米するようですが、
エアエッジ6モデル各2本の計12本を持って行くそうです。

追加になったソリッドティップのベイトモデルが良いそうです。

あと・・・

180120-9.jpg

あのカラフルなスニーカーはどこのだろう・・・、
と思って確認したところプラダでした。

ジーンズはどこのかわかりませんでした。

最後にダイワブースではなかったんですが・・・

180120-10.jpg

注意喚起のために偽物が展示されていました。

つづく・・・
コメント(2) 

Lenovo ThinkPad 8 【Windows 10 Fall Creators Update】 [デジmono]

現在ウチで使っているWindows端末は、

 ThinkPad X200s
 ThinkPad T420s
 ThinkPad 8

の3台で、このうちThinkPad 8だけがWindows 10です。

で、昨年Windows 10のメジャーアップデートとなる、
Fall Creators Updateがリリースされてたんですが・・・

Windows 10のWindows Updateはイマイチ好きじゃなく、
勝手にインストールされてしまいました。

なので、仕方なく使ってみたんですが、
使い勝手が悪くて前のバージョンに戻すことにしました。

その原因となったのが・・・

クリックで拡大
180118-1.JPG

タッチキーボードです。

現状キーボード、マウスと言った外部入力デバイスを使ってないので、
文字入力はタッチキーボードを使うしかありません。

それで、今まで上の画像のようにフルキーボードを選択して使ってたんですが、
Fall Creators Updateにしたらフルキーボードが使えなくなってしまいました。

そんな経緯で前のバージョンに戻して使ってたんですが、
今年になってまたFall Creators Updateがインストールされました・・・

これで前のバージョンに戻しても同じ事の繰り返しなので、
今回はフルキーボードを使う手段が無いか調べることに。

その結果、レジストリをいじればフルキーボードが使えることがわかったので、
早速試して無事フルキーボードが使えるようになりました。

ただ、フルキーボード問題は解決したんですが、
若干気になる症状が出ています。

以前紹介した画面上にタッチパッドを出すTouchMousePointerですが、
Yahoo!JAPANのトップページで動画広告があるとカーソルのレスポンスが悪くなります。

あと・・・

180118-2.JPG

Windowsのメニューを出すと、タッチパッドが無効になってしまいます。
(タスクトレイのマウスのマークに斜線が入ります)

これが解決すれば完璧なんですが、まぁ妥協できるレベルです。
コメント(0) 

Apple iPhone 7 【iOS 11】 [デジmono]

昨年iPhone 8、iPhone Xが発売されましたが、
それと同時にiOS 11がリリースされました。

iOS 11についてはいろいろ新機能があったりしたんですが、
今までアップデートはせずiOS 10を使っていました。

一番気になっていたのが・・・

クリックで拡大
180116-1.png

コントロールセンターです。

iOS 11ではコントロールセンターから
Wi-FiとBluetoothのオフができない、というのが嫌でした。

コントロールセンターにWi-FiとBluetoothのボタンはあるんですが、
「オフ」ではなく「接続を切る」という仕様だそうです。

それが原因でiOS 11にアップデートしてなかったんですが、
先日iOS 11にアップデートしました。

理由は、Spectre、Meltdownと言われている
CPUの脆弱性が発見されたからです。

対策によってパフォーマンスが低下する懸念がありながらも、
「アップデートをためらわないように」というくらい重大だそうです。

なので、仕方なくiOS 11にアップデートしました。

やっぱコントロールセンターでWi-FI、Bluetoothのオフができないのは不便ですが、
コントロールセンターのカスタマイズができたりするのは良いです。

180116-2.png

あと、AirPodsのトントンと叩いた時の動作が、
左右別々で設定できるようになったのも便利です。

今は右側をトントンで停止・再生、
左側をトントンで次のトラック、にしています。

トータル的には新鮮味があって良かった気がします。
コメント(0) 

VOLVO V40 R-Design 【オーディオ】 [車]

V40 R-Designのオーディオですが、
プレミアムサウンド・オーディオを標準搭載しています。

キネティックというグレードではオプションになってますが、
価格は120000円となっています。

プレミアムサウンド・オーディオは・・・

180114.jpg

ハーマン・カードンのスピーカーになっています。

5×130Wの高出力アンプに10個のスピーカーが付いていて、
上の写真はダッシュボード中央のセンタースピーカーです。

音質的には特に不満は感じられなくて、
設定も標準のまま使っています。
コメント(0)