So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
デジmono ブログトップ
前の10件 | -

Apple iPhone 8 【3D視力回復】 [デジmono]

昔は視力は良かったんですが、
今はかなり視力が落ちてしまいました・・・

眼鏡をするほどではないんですが、
今更ながら視力が悪いことの不便さを感じてます。

それで、かなり前なんですが
「3D視力回復」というアプリを購入してみました。

クリックで拡大
181218-1.JPG

これはステレオグラムを使ったmonoです。

EVISがステレオグラムを知ったのは大昔、
確か「ファミコン通信」か何かに載っていました。

ステレオグラムは平面の絵なんですが、
特殊な見方をすると立体に見えるというmonoです。

当時、akataroとどうやれば見えるか競った記憶があります。

例えばコレ・・・

181218-2.JPG

ステレオグラムは平行法と交差法という二つの見方がありますが
EVISは交差法の方が簡単にできます。

上に二つ●がありますが、両目を寄せるようにすると
●が4つに見えると思います。

そして、両目を寄せ続けて●が重なって3つに見えるところで
真ん中の●に焦点を合わせる、これが交差法です。

慣れてしまえば●が無くても一瞬で見ることができます。

さっきの絵には、

181218-3.jpg

こんな菱形が隠れています。

この絵は平行法用の絵になっていて、

 平行法・・・菱形の中央が出っ張って見える
 交差法・・・菱形の中央が凹んで見える

という感じです(交差法用の設定もできます)。

ステレオグラムで目の運動をすることで視力の向上に繋がるそうで、
このアプリでは絵を前後にムーブさせて焦点距離を変えることができます。

毎日継続してやれば効果はあるかと思うんですが、
なかなか続きません・・・

ちなみに、ステレオグラムが見られるようになると、
左右に絵が並んだ間違い探しは簡単に違う箇所が見つけられます。
コメント(0) 

Anker PowerCore 10000 [デジmono]

181215-1.jpg

アンカーのパワーコア10000です。

モバイルバッテリーはパナソニックのを持ってましたが、
今は小さくても大容量になったので追加購入を考えてました。

それで、先日のAmazonのサイバーマンデーで
狙っていたコレが安くなってので購入しました。

コレは容量が10000mAhで、現時点で世界最小だとか。

縦横サイズはクレジットカードと同等のサイズです。

181215-2.jpg

本体の質感が安っぽかったのはちょっと残念です・・・

181215-3.jpg

付属品は収納ケースとMicro USBケーブルです。

追加で短いライトニングケーブルを購入しようと思ってます。



コメント(0) 

サンワサプライ USBコネクタキャップ [デジmono]

181025.jpg

サンワサプライのUSBコネクタキャップです。

コレも会社用に購入しました。

先日紹介したパワーキューブのマルチ電源タップですが、
グレーだと1面にUSB端子が付いています。

電源ケーブルの対面にUSB端子があるんですが、
机のケーブル穴から出して置くとUSB端子が上面になります。

会社では使わないコンセントにはキャップを付けるようになっているので、
USB端子にも一応キャップをしておくことにしました。

カラーはブラックとグレーがあったので、グレーにしました。

これで会社用シリーズも一旦終わりです。



コメント(0) 

PowerCube マルチ電源タップ [デジmono]

181023.jpg

パワーキューブのマルチ電源タップです。

コレも会社用に購入したmonoです。

ノートPCだとACアダプタの持ち運びを考慮して、
ほとんどの人が机の上に電源タップを出して置いてあります。

しかし、卓上のケーブルを通す穴から太いケーブルが出るのと、
大きな電源タップを置くのがイマイチ嫌でした。

それでコンパクトな電源タップを探していたところ
コレを発見しました。

その名の通り本体はキューブ型で、
1面からコード、残りの面に差し込み口があります。

コレだとケーブルと通す穴に直接置ける感じになるので、
ケーブル自体は卓上には一切出なくなります。

EVISが購入したのはカラーがグレーで、
電源ケーブルが1.5mのタイプです。

グレーの特長は、1面がUSB端子(2個)になっているので、
暑いときにUSB扇風機を直接挿して使えます。

なかなかおしゃれな感じだし、機能的にも非常に良いと思います。



コメント(0) 

エレコム LANケーブル [デジmono]

181018.jpg

エレコムのLANケーブルです。

これも会社用に購入しました。

新しいノートPCも黒、キーボード・マウスも黒、
ディスプレーケーブルも黒、と言うことでLANケーブルも黒にしました。

今までは黄色のケーブルを使っていたんですが、
ノートPCだと卓上にケーブルが出るので・・・

幸いEVISの机のすぐ隣にルーターがあったので、
2mの爪が折れないタイプにしました。

これも自腹ですが、Amazonで282円と安かったです。



コメント(0) 

バッファロー ディスプレイケーブル 極細タイプ [デジmono]

181016.jpg

バッファローのディスプレイケーブル 極細タイプです。

会社用にDisplayPortとHDMIの変換ケーブルを購入しましたが、
HDMIからDisplayPortへの出力ができずに失敗に終わりました。

仕方なく通常のD-subで接続しているんですが、
1.8mと無駄に長いのと、端子の樹脂部分が青でイマイチ・・・

ということで、黒くて短いのを購入しました。

これは0.7mなので無駄が無く、
ケーブルが細軸ですっきりするのも良いです。

ヨドバシカメラで576円(税込み)と、
コストパフォーマンスも高いと思います。



コメント(0) 

Amazon basic DisplayPort to HDMI cable [デジmono]

181011-1.jpg

AmazonベーシックのDisplayPort - HDMIケーブルです。

コレも会社用に購入しました。

会社では24インチのモニターを使ってるんですが、
ノートPCとはDisplayPortで接続しようと思っていました。

しかし、ノートPCにDisplayPortが付いていませんでした。

代わりにHDMI端子があったので調べたところ、
ちょうど良さそうなこのケーブルを見つけました。

長さも90cmと短いのが選べます。

あと・・・

181011-2.jpg

端子にAmazonベーシックのロゴがあるのも良いです。

昨日届いたので、今朝早速接続してみたんですが、
なぜか画面が映らない・・・

仕方なく断念したんですが、商品説明をよく見たら原因がわかりました。

 DisplayPortからHDMIへの変換のみ(HDMIからDisplayPortへの変換は不可)。

だそうです。

失敗しました・・・



コメント(0) 

Microsoft Designer Bluetooth Desktop [デジmono]

181009-1.jpg

マイクロソフトのデザイナーBluetoothデスクトップです。

コレは会社用に購入しました。

といのは・・・

今まで会社ではデスクトップのPCをメインに使ってたんですが、
このタイミングでノートPCに交換することになりました。

一応ノートPCも使っているんですが、
そっちは打ち合わせ用として使っていました。

で、今までデスクトップを使ってた一つの理由がキーボードで、
CADを使ったりする時にノートのキーボードだと効率が落ちるからでした。

それを解決するために自腹でキーボードを用意したんですが、
机の上もすっきりするワイヤレスのmonoから探しました。

その結果、いくつか候補がありましたがコレに落ち着きました。

このキーボード、結構デザイン重視っぽく見えますが、
店頭で触ってみるとかなりキータッチはしやすい感じでした。

マウスもモバイル重視っぽい薄いタイプが付属しますが、
EVISのマウスの持ち方では使いにくいという感じがありません。

181009-2.jpg

Bluetoothなので、PC本体にレシーバーを付ける必要もありません。

さすがに今までのキーボードと比べるとミスタッチはありますが、
慣れでカバーできそうな感じがしています。

これはオススメできます。



コメント(2) 

AndMesh Mesh Case for iPhone7/8 [デジmono]

181004.jpg

アンドメッシュのiPhone 7/8用メッシュケースです。

iPhone 7の頃からこのケースを使っていましたが、
iPhone 8用もコレにしました。

せめてカラーくらい変えようかと思ったんですが、
ブラックは980円、それ以外は2700円ということでブラックにしました。

パッケージは前回と違って、ビニールでした。

このケース、非常に良いんですが一点問題が・・・

ずっと使ってるとケースが伸びてしまって、
中で本体が動くくらい隙間が空いてしまいます。

Amazonのレビューを見ても同じような事が書かれています。

まぁ、ブラックは980円なので1年くらいでまた交換しようかと思ってます。



コメント(0) 

POWER SUPPORT anti-glare film set iPhone 7/8 [デジmono]

181002-1.jpg

パワーサポートのiPhone7/8用アンチグレアフィルムセットです。

先日iPhone 7からiPhone 8に機種変更したので、
毎回恒例の保護フィルム貼りを行いました。

今回は保護ガラスを試してみようかと思いましたが、
厚みがあるのとエッジが浮くとか聞くのでやめました。

それで、iPhone 7の頃は、

 ハイエンドベリー iPhone 7用スクリーンプロテクター

を使ってましたが、今回はパワーサポートのmonoにしました。

理由はレビューで評判が良かったのと、
ハイエンドベリーのは傷が付きやすい感じでした。

早速貼り付けて使って見た感じですが、
レビュー通りでフィルムの質も高い感じがします。

ただ、上部のセンサー部分のカット方法が・・・

181002-2.jpg

こんな感じでイマイチです。

それに対してハイエンドベリーのは・・・

181002-3.jpg

こんな感じでシンプルで良い感じです。

これも2枚セットなので、コストパフォーマンスは非常に高いです。



コメント(0) 
前の10件 | - デジmono ブログトップ