So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

OAKLEY Holbrook Polished Black w/ Prizm Grey 【レンズ交換】 [釣り]

先日購入したホルブルックのレンズ交換が完了しました。

交換を依頼したのは「宅配のめがねやさん」で、
期間はおおよそ二週間くらいでした。

それで、今回交換したレンズは・・・

181006.jpg

伊藤光学の偏光レンズで、カラーはナチュラルグレーにしました。

サイトマスターのスーパー・ライトグレーは可視光線透過率が34%でしたが、
このナチュラルグレーはそれより高い40%です。

さすがにイーズグリーンの48%には敵いませんが、
ナチュラルグレーは偏光度が99%です(イーズグリーンは90%)。

ホルブルックは6カーブなので、税込み9720円(+送料)でした。

今まで二種類のレンズのサイトマスターを使ってましたが、
もしかもしたらこのホルブルックだけで十分かもしれません。

早く実釣で試してみたいところです。
コメント(0) 

2018/09/29(SAT) 相模湖釣行記 [釣り]

今日は相模湖に釣りに行ってきました。

参加者は・・・、EVIS一人です。

今月相模湖に行けてなかったので今日行こうと決めてましたが、
台風直前という天候でした。

天気予報では午後から雨になる予定で、
午前中さくっと釣ってお昼には帰ろうという作戦。

お世話になったのはいつもの通り柴田ボートさん。

一応まだ9月なので営業時間は5:00からだと思うんですが、
今朝は5:00着くらいの感じでした。

でもやっぱ辺りは真っ暗。

昇降機が動き出す音がするまで少し仮眠して、
明るくなり始めた5:30頃に準備を始めました。

180929-1.jpg

お客さんはいつもより少なそうでした。

水質は薄い白濁といった感じで、なかなか良さそうな気配。

180929-2.jpg

さくっ、とボートセッティングを終えたんですが、
すでにこの頃からポツポツ雨が降っていました。

180929-3.jpg

パワーフィネス以外のタックルに先発のルアー・ワームをセットして、
6:20頃出船しました。

180929-4.jpg

レインウェアはジャケットだけ着用です。

水温は17℃台。

まず向かったのは勝瀬橋。

180929-5.jpg

トップからボトムまでいろいろ試してみましたがダメ。

次は珍しくアイネ前。

180929-6.jpg

鉄杭周りを攻めた後に、ディープクランクを投げましたがダメ。

この頃には雨も本降りになってきました。

次は一旦桟橋に戻ってトイレ前と思いましたが、
先行者がいたためスルー。

なので小寒沢に入ろうと思いましたが、
またまた先行者がいたためスルー。

このまま国道下沿いを進むか考えた結果、
前回行かなかった青田まで一気に移動。

青田では実績のある下流側の入口を
魚探を見ながら流しましたがなんかイマイチ・・・

青田の中に入って最奥のエリアまで行って、
ダウンショットを中心にやってみましたがダメ。

ただ、青田は水温が18℃台とちょっと高めでした。

この頃、釣り以前に気になることが・・・、「寒い!」

今日は長袖Tシャツにレインウェアでちょうど良いかと思いましたが、
雨が加わったせいかとにかく寒くって・・・

とりあえず、一気に勝瀬橋まで行って
橋の下でレインウェアのパンツも着用。

ついでに雨宿りダウンショットを試しましたがやっぱダメ。

すでに心が折れ掛けていましたが、
まだ10:30頃だったのでもう少しがんばることに。

そしてまた雨に打たれながら、向かうは吉野。

桂川は白濁が強くなって、流れが出始めている感じでした。

吉野では一気に最奥へ。

180929-7.jpg

一艇ボートが入っていましたが、
立ち木周りに入れたので釣りをスタート。

すると、ソアリンのダウンショットを立ち木に垂直に落とすと、
着底後すぐのアクションでバイトが。

おっ!と思って巻き上げてみましたが、
ソアリンだけが無くなっていました・・・

その後は範囲を広めたり、いろいろな釣りを試しましたがダメ。

11:30頃吉野を後にしました。

そのまま勝瀬橋の下に入って、雨宿りをしながら撤収の準備を開始。

最後に雨宿りダウンショットを続けましたが、
12:00に桟橋に戻って終了となりました。

台風前で釣れて早上がりを予定していましたが、
ノーフィッシュで早上がりとなってしまいました。

良かったことは多発したダウンショットの根掛かりを、
DS-8(45g)ですべて回収できたことくらい。

180929-8.jpg

雨の中の片付けも大変だったし、
家について荷物を運ぶのも大変でした。

今シーズンは調子が良かったつもりですが、
先月今月とまた見失いつつある感じです・・・


<今日のタックル>
・ベイト
 ダイワ: ブラックレーベルプラス 6101MFB
 ダイワ: SS SV 103HL
 ダイワ: バス-Xフロロ(10lb)

 ダイワ: ブラックレーベルプラス 6101MHFB
 ダイワ: SS SV 103HL
 ダイワ: バス-Xフロロ(14lb)

・スピニング
 ダイワ: ブラックレーベルプラス 6011UL/LXS-ST
 ダイワ: イグニス タイプR 2003H
 ダイワ: バス-Xフロロ(4lb)

 ダイワ: ブラックレーベルプラス 621ULXS
 ダイワ: イグニス タイプR 2003H
 ダイワ: バス-Xフロロ(4lb)

 ダイワ: ブラックレーベルプラス 621LXS
 ダイワ: イグニス タイプR 2003H
 ダイワ: バス-Xフロロ(4lb)

 ダイワ: ブラックレーベルプラス 651ML/MHFS
 ダイワ: イグニス タイプR 2003H
 ダイワ: PEパフォーマンス+Si 0.8号
 ダイワ: バス フロロ Type-フィネス(8lb) ※リーダー
コメント(4) 

MEIHO VERSUS VS-3020NS [釣り]

180927.jpg

メイホウ、バーサスのVS-3020NSです。

EVISにはまだ使えるワームを入れておく使いかけボックスがあって、
今まではバーサスのVS-820NDを使っていました。

そのVS-820NDはVS-3078に入れてるんですが、
便利な半面ちょっと課題もありました。

VS-3078にはVS-820NDを2個入れているので、
実質他の収納用は1個分しかないことになります。

そこで、収納力アップを目的に使いかけボックスをVS-3078から出して、
リューギのストックバッグ2に移すことにしました。

コレはストックバッグ2に入れているVS-1200NDDMと厚さ以外同じなので、
ピッタリ収まってくれて、使いかけワームもより多く入ります。

ストックバッグ2の中は結構余裕があるので、
このやり方を次の釣りから試してみます。



コメント(0) 

O.S.P HP 3D-Wacky [釣り]

180925.jpg

O.S.PのHP 3D-ワッキーです。

O.S.Pの新作ワームですが、当初購入する予定はありませんでした。

しかし、O.S.Pスタッフの平川さんの相模湖動画を見たり、
濁りの相模湖を経験してアピール性が高いのも必要だな、と。

ただ、いざ買おうと思ってもまだ品薄の状態で、
先日キャスティングに行ったところ数カラー残っていました。

濃いカラーは良さそうなのがなかったので、
今回はネオンワカサギだけにしました。

このカラーは同じくO.S.Pスタッフの金井さんが
津久井湖で使ってたカラーです。

次回の相模湖では早速使って見る予定です。


デビル平川 HD3Dワッキー カバーネコリグ・テクニック 50upを筆頭に怒涛の二桁キャッチ!!

コメント(2) 

NORIES ESCAPE TWIN [釣り]

180920-1.jpg

ノリーズのエスケープツインです。

ノリーズのワームはKatsuからもらったFGダディだけでしたが、
ガンターオーバルも揃えたのでエスケープツインを購入しました。

しかし、エスケープツインも大人気になってしまい
入荷してもすぐに売り切れてしまう状況・・・

そんな状況の中、買いmonoに行ったタイミングが良く、
エスケープツインが売っていたので迷わずカゴへ。

カラーは伊藤巧プロが監修のゴマエビと・・・

180920-2.jpg

荻野貴生プロ監修のバンドウカワエビです。

思わずそれぞれ3パックずつ購入してしまいました。

が、当然まだ使った事はありません・・・

コメント(0) 

NORIES GUNTER OVAL [釣り]

180918-1.jpg

ノリーズのガンターオーバルです。

ガンターオーバルは1/2ozを3個持ってたんですが、
ちょっと前に追加で購入しました。

まず、1/2ozが・・・

 ゴールデンゴリ
 ブラックブルーパープル
 テナガナチュラル
 モエビパンプキン

です。

テナガナチュラル、モエビパンプキンは2018年の新カラーで、
なかなか良さそうな感じです。

ニホンザリガニという新カラーもありますが、
そっちは購入していません。

そして、3/8ozが・・・

180918-2.jpg

 トラッドブラックブルー
 ブラックブルーパープル
 テナガナチュラル
 モエビパンプキン

となってます。

ただ、石川さんのガイドを受けてから一層スピニング率が高まって、
今のところ開封すらしていません・・・



コメント(2) 

OAKLEY Holbrook Polished Black w/ Prizm Grey [釣り]

180915.jpg

オークリーのホルブルックです。

ホルブルックはすでに1つ持っていましたが、
2つ目を購入しました。

1つ目はレンズがグレイポラライズドでしたが、
釣り用にはちょっと濃かったので車用になってます。

それで、釣り用にはサイトマスターのウェッジを購入しましたが、
今シーズンの猛暑ではちょっと困ったことが・・・

ウェッジは8カーブのデザインで顔にフィットするので
レンズが曇りやすいというのが気になりました。

なので、レンズと顔の密着度が低くそうな
ホルブルックをもう一度釣りで試してみることにしました。

今回もフレームはポリッシュブラックなんですが、
全く同じだと意味が無いのでアジアンフィットにしました。

アジアンフィットだと、ノーズパッド部が高くなるのと
フレームカーブが緩いデザインになるためです。

そして、一番肝心なレンズですが、
今回は変更ではないプリズムグレイ。

ということで、これからレンズ交換に出します。
コメント(0) 

iteck 特殊形状ゴム [釣り]

180913.jpg

iteckの特殊形状ゴムです。

以前もiteckのmonoを紹介しましたが、
釣りに役立ちそうなmonoが多いです。

今まで車やボートのロッドホルダー用にいろいろ購入しましたが、
コレは脚立の滑り止めに良いかな?と思って購入しました。

ただ、購入後に脚立の脚の裏を見たところ
意外と凹凸があることが発覚。

ひとまず取り付けずに放置しています。

いずれ他のことで使う機会がありそうです。
コメント(0) 

O.S.P OVER RIDE [釣り]

180906-1.jpg

O.S.Pのオーバーライドです。

オーバーライドは1/8oz、3/16oz、1/7oz、3/8ozと持ってましたが、
追加で1/2ozも購入していました。

きっかけはこのカラー、昨シーズンの新色ピンクワカサギです。

180906-2.jpg

好みのカラーなのですぐに購入を決めたんですが、
重さはどれにするか迷いました。

本当は軽い重さのを欲しかったんですが、
他のカラーで持ってるので持ってない重さのを・・・

ということで1/2ozになりました。

どちらかというと軽い方が使う可能性があるので、
1/2ozはいらなかった気もします・・・
コメント(0) 

Gamakatsu WORM329 HUNGER [釣り]

180830.jpg

がまかつのワーム329ハンガーです。

先日Rタンクの収納を見直していたところ、
マスバリの#6が残り僅かなのに気づきました。

マスバリの#6はがまかつのワーム329ハンガーSFなんですが、
何で少なくなるかというと、EVISの釣りで一番多用するからです。

そして、一番釣れてます。

今回は初めて#8も購入してみました。

#8は以前フォグショットを購入したので、
使い比べてみたいと思っています。



コメント(0)